お花

2016年3月18日 (金)

花と木と 

 Photo

こんばんは~。ひさしぶりの記事更新です~。 いま、東京は白木蓮がきれいです(^^)

この画像(写真)はネットから拾ってきたものですが・・。

駅へと歩く途中のあるおうちに立派な白木蓮の咲くいえがあって、毎年花の季節をたのしみにしています。

ことしも見事に咲きそろっていました。 花の命が短い白木蓮。

今が盛りだなあ、ってなんだか目に焼き付けるように駅へと急ぐ道すがら見てしまいます。

Photo_2


桜の開花もそのときをいまかいまかと待ち望む、ニュースの天気予報でも気を揉むような報道がされる時期です。 

やはり、日本人は桜なんでしょうね! cherryblossom 

通所しているデイケアでもお花見があって、今年は4月1日になりました!

たのしみです。 o(*^▽^*)o

ところで記事の最初に書いた白木蓮の咲くいえ。 そのうちのシンボルの木だと思います。

そのおうちのシンボルになってる木とかお花とかってあると思います。

うちでは主に花のすきな母との会話で、あのおうちシンビジュームもう咲いてるのよ! 早いわよね~、それに毎年すごいびっしり咲いてすごいわよね~~! とか、^^ 

「ね、ね、白と紫のはなびらのきれいなニオイバンマツリのあるあのおうち、ことしも咲き始めたよ~^^」とか、

そんな会話がたいがい毎年花の季節にはあります。

Photo_3わたしはきょうはデイケアに出て、パソコン講座でワードの課題をやってきました。

おうち帰ってきて、お昼食べてそれから2時間も!!ねむりこけてしまいました。

ワードの勉強ってかなり疲れてしまうので。(^^;;)

3時すぎにやっと起き上がると、母は玄関先でお花の手入れをしていました。

空は朝方の快晴の空から変わって、曇り空になっていました。

花たちの表情もやや曇ってみえました。

晴れた日のお花はやはりすごく微笑んでみえるんだけど。

みなさんのおうちではどんなお花たちが咲きますか?

そして、みなさんのおうちの木や花も誰かの目でその姿を愛でられ、ひそかにそっと愛されているかもしれません。 heart04

2011年10月26日 (水)

お花の笑顔

( ^ω^ )Pa2601881Pa2601761

今朝は北風がつよくて、開いたハイビスカスも寒そうだったけれど

午後からはたっぷり日差しがあって南国のお花らしく元気にのびのびお日様の光をたのしんでいるようです^^  

温かい陽だまりがあれば11月でも咲いているんですよね。

ハイビスカスhappy01 

うちでは、お花を育てるのは母(*^-^)

それをブログで紹介していくのはわたし( ^ω^ )

風に揺れているんだけど、うまく撮って!!って感じで決め顔するみたいで

微笑んじゃいました。

ヘタッピでごめんね。

みんなが見てくれるといいね。

はい^^ ピースscissors

2011年5月19日 (木)

綺麗に咲いてます

P5190129 P5190125 母の丹精してるお花です。他にもまだありますが今回はこのふたつ。 綺麗に咲いてくれています。上の写真が、ミリオンベル。

下がフクシアの花です。 街を自転車で走ればファ~っといい香りが^^。 

ジャスミンも満開なんですよね。いい季節です。 そうそう昨日最寄り駅で鳩のカップルを見ました(*^ω^*)ノ彡 嘴を寄せて鳩も甘い口づけ・・lovely  

寄り添って仲良くしている姿。可愛くて・・・。 思わずこちらも、、ぽっ(*^-^) 

2011年3月24日 (木)

お花のそばに

P3240052 花のかず         岸田衿子

ひとは行くところがないと  花のそばにやってくる

花は 咲いているだなのに  水は ひかっているだけなのに

花のかずを かぞえるのは  時をはかる方法  ながれる  時の長さを

ひとは  群れからはなれると

花のそばへやってくる

花は  黙っているだけなのに

水は  みなぎっているだけなのに

P3240049 P3240046 

2011年3月10日 (木)

さくら草

P3100024 我が家の春を飾るさくら草の花です。

今年も元気に咲き出しましたsign01 母が勤めていた職場の同僚だった方から頂いたものがもう約40年近くも、毎年花が咲き、そのあと自然に種がこぼれては我が家の春を彩ってきているのです。先ほど、、記者になってww 母に取材したところによりますと^^

花が終わるのが5月頃、、そして6月の終わりには芽が出てくるわね、とのこと。

この花は、匂いもよく風に乗っていい香りも漂います。まさに春の訪れを告げてくれています。 わたしの好きな拓郎の歌をたくさん作詞している、  岡本おさみさんという作詞家の方は、春が再び巡ってくると一年を感じると・・・いつかおしゃっていたのを聞いたことがあります。 この春からの一年に、どんな希望と勇気を持てるでしょうか・・・?

襟裳の春はなにもない春です、寒い友達が訪ねてきたよ・・・   遠慮はいらないから暖まってゆきなよ。♪ 寒いときでもお花はじっとそばにいてくれます。 暖まっていってと揺れているかの様です^^

2011年3月 4日 (金)

シクラメン

P3040019_2 母が丹精している、お花です^^ 

今年買ったものではなく、咲かせているシクラメンの花です ←咲かせている^^v強調ww

母は、時間があればお花のそばにいます。丹精したお花を観賞するだけのわたしでしたが、(A;´・ω・)アセアセ ブログを書くようになったので、お花の記事も載せていこうと思います。 あまりにお花を大切にするので、昨年は誕生日にトルコ桔梗の花束を贈ったのですが、最後の最後まで花を花瓶に挿して、咲いていてくれるように大切にするため・・

最後には、疲れる(゚ー゚;わ~と言われてしまいました^^;  だから、そこまでしなくていいんだよ。 でも、どんなことにも一生懸命な人です。 これからのお花の季節。たくさん咲いてくれるといいね!