つぶやき

2017年9月 5日 (火)

夜分遅くに・・、「こんばんは」

「こんばんは」

ずーーっともぐっておったモグラが、出ました!happy01

どんな風が吹いたか、「ひゅいっ」と顔を覗かせました。

元気ですか?

わたしは今は元気です!(o^-^o)

でも、週末は酷いウツ症状でぐったり、

枕に、ベッドに身をあずけたきり動くこともままなりませんでした。

昨日、夕食後に母に淹れてくれとせがむ、母の優しい味のコーヒーをやっと夕食後に一杯楽しめ、cafe それからすこしずつ元気が出てきて、

サザエさんを見ながら食器類を洗うことが出来ました。

今日は、仕事・・(バイト)に行きました。

でも、ウツ明け1日目です。 4時間の仕事を午前中の2時間だけ出て、お昼で帰ってきました。

でも、仕事はやれるだけ精一杯やりました。

仕事は楽しいです! 

休む・・という「連絡」 「きょうは休ませてください」・・という言葉を言うほうが辛いです。

仕事場では「任されている」という責任も感じているから。

だから行けてよかった。ほっ。heart02

体調辛い中、ごくろうさま、といって上司の先生は帰りに『ブドウ』happy01 をくれました。

元気でるよ!、といってくださって。

周りのあたたかい気持ち、その空気に溶けるふわふわの優しい気持ちはいつも頭をたれて感謝する思いです。

さて、あー私は健康診断で引っかかりまして

病院せこせこ通っております。

なんでこう病院好きなんでしょうか? coldsweats01

健康第一ですごす。これが一番です。

さて、健康のためには良い睡眠です。 モグラこの辺にて引っ込みます。

また、お目もじいたします折に。

拙いお話を書いてみますね。

おやすみなさい。 秋は突如としてきた・・、秋は生まれ月。( ^ω^ )

みなさまにも深い眠りを・・。night

2014年3月 7日 (金)

最近の犯罪のニュースに思う

あまり硬い話題は書かないのですが・・。

最近の非常に短絡的と思う犯罪のニュースに思うことがあります。 

人に刃を向けて襲いかかるような犯罪のことを見るたびに私には頭に浮かぶ歌があるんです。

井上 陽水   『氷の世界』です。 

まだ十代か二十代に入っていたとしても、21,2くらいの時期にこの曲に、

アルバム    『氷の世界』に出会っていたと思います。

曲、そして歌詞の印象の鮮烈さは忘れられません。そして歌を聴いて魂が高揚したことも! 

もっとも心が震えたのは、

以下の歌詞に出会ったからです。

人を傷つけたいな  誰か傷つけたいな 

だけど出来ない理由は やっぱりただ自分が恐いだけなんだな  

この歌詞を聴いたとき、自分の奥に眠る感情がなんというか視覚的に見え、

また、自分の感情を理解してくれる人がいると思ったのを覚えています。

非常に荒れていた時期も多々過去にありました。別に犯罪してたわけじゃないですヨ~。

人を傷つける、してはいけないと思っても、自分の中の獣が狙いを定める目をしそうなことだって生きる修羅のなかではあるものです。

きっと誰にでもそんな恐い夜があると思う。

でも、普通はしないのです。 できない・・・。

そう、やっぱりただ自分が恐いからです。 

それが自制心だと思うのです。 最近の犯罪にはなにか事件の凶暴さだけでなく、

もっと恐ろしい闇がある気がしてなりません。起こす犯罪の形態よりその方がより深刻で、

わたしにはこわいです。 

歌は耳でだけ聴くのではないはずです。本当のうたは魂に訴えます。

魂の叫びの歌で、汚れた感情を洗ってほしいと思います。 

拓郎や陽水はおすすめで~~す♪ (^^) さてと寝よう! 夢に陽水さんが出て来たら

歌ってもらおうっと(^^)