仕事のこと

2016年6月29日 (水)

5月から・・、仕事始めました。

こんばんは。 草木も眠る丑三つ時です! night

なが~いこと記事書いてませんでした。 読んでくれる方がいるんですよね? (笑)

生きてます。このブログ、「はい!なんとか。」 って、ことで只今時刻午前1時になるところ。

テレビはテニスをやってます。わたしはパソコンに向かってます!

タイトルにもしましたが、5月から仕事しています。

詳しい場所は書かないほうがいいような気もするので、あえてこの場では伏せます。

某大学病院でお仕事・(事務補佐員)をしています。

週に2日、(月) (木) のAM10:00~14:30まで。お昼休憩は12時から30分とってます。riceball

知り合いの先生からお話を頂いて、そのつてで入りました。ほんとご縁です。

仕事は、事務補佐員といっても事務関係の仕事というよりほぼ雑用係です!

先生方の白衣をお洗濯場(工場みたいに大きなところ)に持っていって、洗いあがったものをまたもらってくる。

それをまた各先生に配ること。 これが一番大きな仕事です。 だいたいこの作業で1時間くらいかかってしまいます。

詳細は割愛して書いてますが、大雑把に書けば上記したことになります。

あとは、部屋のお掃除、書類をどこそこへ持っていってください。等の指示が来ていればそれにしたがって、

広~~い大学病院内をうろうろ、ちょろちょろ。(^^;;)

わたしの行きたいところ、「どこにあるんですか~??」って状態で迷子すれすれになりながら、なんとか今のところは無事たどり着けています。happy01

仕事初めて、たのしいです。 やりがいがあります。 夜はくたくたでベッド入るので、5分くらいで、夢の中へ♪ です。

好循環で回っていると思います。 始まる前は不安でした。 

できないかもしれない・・。とも思いました。でも、最後は「当たって砕けろ!!」で飛び込んで、今チカラを掴んでいるような実感があります。

人が好きな分、人に傷つきやすいところがあってそれは強く自覚もしています。

人の顔色を見て、伺ってしまう。

仕事していても、まだまだわからないことだらけ。 みんなそれぞれの持ち場で多忙です。

そんな中、「?」クエスチョンばかり出して、教えてください。このことばかりって迷惑だろうな、って・・。

そんな考えに囚われてなんか二週間くらい前、すこしだけ凹むことがありました。

今度、なにか尋ねていったらすこし嫌な顔されたりするかも・・。とかまで考えてしまって。

でも、そんなことないですね。うん、ないんです! なんというか、最近自分で自分をみて成長したな?って思えるところがあるとしたら、

              【多角的に見れるようになった】 

ということだと思っています。

人に対してもそうだし、物事もそうです。

視点を分散できること。これが気持ちもすごく楽にしてくれると思うし、行動の力も大きくしてくれると思ってます。

そんなわけで仕事は順調です。 お給料ためて、10月(誕生日月!!libra)には時計を買うことが目標です。 o(*^▽^*)o

与えられる人生のチャンスは掴む。 掴む力も今まではなかった。

なぜ、その力がついてきたのかはよくわかりません。^^; 

でもね、なんかちょっと図々しくなった気もする。 人に譲ってもつまらないもん。

自分が欲しいものは物にしないとね! 

私が生きるわたしの人生だから・・、ネ(^^)

2014年3月22日 (土)

面接・・。

面接を受けました。3月14日に、富士ソフトウェアという会社の面接に行きました。

仕事を探すために墨田ハローワークに、H24年10月12日に障害者雇用枠で登録しました。 

今回も墨田ハローワーク障害者雇用の窓口に行き、探していて行き当った会社でした。

今回の会社の求人に対し、来ていた人は5人!その中から採用は1人ということでした。

面接当日はミニ面接会という流れになっていて、会社に朝9:45分集合。

会社説明、社内見学があり、電話応対に対しての簡単な設問に答える方式の筆記テストがあったりして ・・(ちょっとドギマギした) それから、一人ひとりの面接・・という流れでした。

来ていたのは男性ばかりで、女性はわたしだけで・・。 

面接のときの受け答えはハキハキと出来ました^^v あんまり上がらないんだよな(笑)

言いたいこといって、終わって会社出たときはなんかさっぱり~した気分だったし! 

一番、「あ~ぁ」って思ったのは、面接にいって一緒になる人たちの顔を見た時で!!

うわぁ~、わたしみたいなお気楽トンボの来るところじゃないわ~~、って(^^;;)かなわないって、

もう「ノックアウト!!」って心の中ではぶっ倒れました(笑)

それがあったので、かえって開き直ってしまい、「自分の今ある力で勝負してくればいいんだ!」 「ゴーホーブローク」って拳を作れたかな^^ 

おかしないい方かもしれないけど、なんか勝負する場にでていっただけで、結果は落ちて残念だったけれど、なんかね、楽しかったです。 あは。変かなあ。

だって自分を賭けて臨む場に出るって、ある種高揚感あるし、緊張することも含めて、

自分の生きてる力を感じるから。 

それに今回の会社は、障害者雇用(精神障害者)の雇用の実績が5年くらいあるらしくて、

訊かれる質問の内容とかもとても勉強になったのです。

沢木耕太郎さんの色んな方との対談が載っている本の中で、たしかこんな一文がありました。

「人間って無為に過ごす、生きるってなかなか出来ないんだね」 無為な日々にばかりいると人間って少しずつ感情が死んでいくように思うんです。

なぜ、「人は働くか?」っていうのはかなり深い質問でもあると思いますが、わたしには、

無為にいられないということもある気がします。

結構真面目な話に最後はなりました。そうでもないか・・^^; 

働くとごはんは「え?」って云うほど美味しいじゃないですか^^ 仕事のあとの美味しいご飯

を早くたべれる様にまた頑張ります!!